facebook

決意の年 2015.11.07

 数年前から、弊社設立日の12月4日以降に毎年、一年を振り返るコメントを書いてきました。今年も早いもので来月にはその日を迎えます。そんな訳でまだ一ヶ月も早いのですが、一足先に今年度を総括させて頂こうと思います。
 
 改めてここ2年のコメントを読み返してみますと、一昨年は「感謝の年」、昨年度は「気づきの年」でした。そんな形で今年度も一言でまとめてしまうならば「決意の年」になったと感じています。
 
 以前から悶々と思い悩んでいた「自分が向かうべき方向」、むしろ気づいていて「向かいたい」と思っていたのに「そっちには行けない」と自分に言い聞かせてきた方向、そこに初めて「本気で取り組む」と決めるに至った一年となりました。
 
 ここ数年で弊社のスタッフが成長し信頼が増したことや、様々なブレーンが広がったこと、またそういった挑戦をする人々と偶然にも巡り会える機会が増えたことも大きな要因ですが、それと併せてむしろ今年一番強く感じたのは自分自身の「決意」と「覚悟」の欠如でした。来年度から「本気で取り組む」と決めたこととは、つまり「沖縄に支店を作ること」です。来年度と言わず、実はその下準備は既に先月から始まっていますが。
 
 4年前に自分の妻子が沖縄に移住して以来、それでも自分は職場をそれまで通り「東京のみ」と定め、沖縄にも仕事場は持ちながらも単身赴任という形でほとんどの時間を東京で過ごしてきました。「沖縄でゼロから仕事を開拓するのは難しい」それが自分がここ数年よく口にしてきた言葉でした。でも「自分がまともに動かずに勝手にそう決めつけることはやめよう」そう決意できた一年でした。これからは沖縄でのペブルの需要を開拓します!
 
 ただし、沖縄で「インテリアデザイン&ブランディング会社」という今の弊社の業態に固執するつもりはもちろん有りません。それでも、そこに携わってきたからこそある今の自分が沖縄で新たにやれること、そんな自分が沖縄の人々に求められる仕事、そこに真っ向から立ち向かって行ければと思っています。既に滞在期間も東京と沖縄、半々に切り替えています。
 
 もちろん一年や二年でその形が確立出来るものだとも思っていません。また今後も東京のペブルをおろそかにするつもりも毛頭有りません。どちらも今まで以上に本気で挑む所存です。そんな環境の中でスタッフがさらに成長することも楽しみの一つです。
 
 そんな訳で、相変わらず試行錯誤を繰り返しているペブルですが、今後も温かく見守って頂ければ幸いです。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

added new shops to portfolio 2015.11.05


弊社設計のショップ『Tex Teq(広尾路面店)』『RETRO GIRL kivi(ルミネ池袋店)』をサイト内のポートフォリオにアップしましたのでご報告申し上げます。お手隙の際にでも是非一度ご覧下さい。