facebook

感謝の年 2013.12.14

 随分久しぶりの更新となってしまいました。お陰様で先日12月4日で弊社は無事に12周年を迎えることができました。今年はその「お陰様で」と「無事に」という思いをつくづく感じさせられるとても貴重な一年でもありました。
 
 自分がこの一年間を乗り越えるのに今まで到底経験したことがない精神的な大きな壁にぶち当たり、とても苦労した一年だったからこそですが、仕事でご協力頂いていた方々、仕事では関わっていないけど友人として何かとアドバイスを下さった方々、何も相談している訳ではないのにまるで全てを理解しているかのごとくその壁を乗り越えるヒントやアドバイスを下さった方々、そして何も言わずとも優しく見守っていてくれた方々、そんなさまざまな方々に助けられ、支えられ、なんとかそんな自分を無事に乗り越えることができました。弊社スタッフや家族に対してもなのですが、改めてこの場を借りてすべての方々に心の底から感謝の思いを伝えたいです。ありがとうございました。
 
 昨年末に祐天寺の広い事務所に移転し、今年の6月には遅ればせながらも移転パーティーも開かせていただきました。それまでに店舗の設計をご依頼いただいた様々なブランドや美容室などの店舗写真をポートフォリオとして一冊の小さな冊子にまとめ、今まで弊社と関わってきて下さった方々にお礼の意味もかねて移転パーティーにてその冊子を配らせて頂き、来られなかった方々にもできる限りお送りさせて頂きました。
 
 ただ、ちょうどそんな時期を過ぎたあたりに、12年目にして初めて、なぜか自分の心の中でぽっかりと穴が空いたような時期がありました。進みたい方向は見えていたはずなのに、がむしゃらになれない自分がいました。そんな時期に、先ほど挙げさせて頂いたようなさまざまな方々からお言葉や後押しを頂き「自分は一体こんなところでなぜ立ち止まっているんだろう?」と改めて感じるに至り、思った以上に時間はかかりましたがお陰様で無事にそんな自分を乗り越えることができました。
 
 今年こんな形で一時期でも立ち止まってしまったからこそ、その時間をも取り戻すべく、今はただがむしゃらに自分の能力で人々に求められていることに、そして自分ができる精一杯のことをもっと深く追求し、突き進んで行きたいと心底思っています。こんな一年を乗り越えられたからこそ得たものも多く、成長すらしたと信じています。来年は思う存分、そして今まで以上に、仕事を楽しんでやろうと思っています。
 
 弊社 13年目スタートのコメントとして相応しい内容なのかは分かりませんが(苦笑)そんなペブルを今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
 
追伸
ポートフォリオがまだ僅かですが残っております。欲しいと言ってくださる方には無料でお送りしますので弊社メールアドレス(下記参照)までお名前と住所をお書き添えの上、ご連絡下さい。ご連絡お待ちしております。弊社メールアドレス:office@pebble-design.co.jp

our newly designed shops open 2013.03.15

20130315.jpg

 今年もオープンラッシュの時期がやってきました。震災以降は日本全国の下請け業者が減少傾向にある状況で、施工時期が集中するこの時期に今回施工を請け負って下さったどの施工会社様も今までにないレベルで必死に納期に、オープンに間に合わせて下さいました。心より御礼申し上げます。
 
 取り急ぎ、既にオープンしている弊社デザインのショップ、及び今春オープンする予定のショップを併せてご連絡させて頂きます。お近くにお越しの際は、是非一度お立ち寄り頂ければ嬉しく思います。どうぞ宜しくお願い致します。
 
casita juguete
・河原町オーパ店
・大宮オーパ店
・新宿アルタ店
 
EMSEXCITE
・ららぽーと TOKYO BAY店
・河原町オーパ店
・イオンモール倉敷店
・渋谷109店(EMSEXCITE vouloir)
 
HARE
・ヘップファイブ店
 
JEANASIS
・浜松メイワン店
・ラクーア店
・河原町オーパ店
・ヘップファイブ店
 
m’Fleur anySiS
・イオンモール熱田店
・イオンモール大垣店
 
turno jeana
・天王寺ミオ店
・金沢フォーラス店
 
RETRO GIRL
・河原町オーパ店
・天王寺ミオ店
・イオンモール春日部店
・イオンモールつくば店
・イオンモール武蔵村山店
・アリオ八尾店
・東静岡マークイズ店

added new shop to portfolio 2012.12.11

mfleur-anysis09.jpg

弊社デザインのショップ『m’Fleur anySiS(ららぽーと豊洲店)』をサイト内のポートフォリオにアップしましたのでご報告申し上げます。是非一度ご覧頂ければ幸いです。

ペブルが今後目指すべきところ 2012.12.04

 今日で弊社は11周年を迎えました。ここ数年間待ち望んでいた広い事務所への移転を昨日無事に済ませ、とりあえず一段落した気持ちでおります。ただ、そんな今だからこそもう一つきちんと伝えないといけないことがあります。今、自分たちが目指している方向はどこなのか?インテリアデザインだけで本当に良いのか?そういう根本的な話です。
 
 結論から申し上げますと、今弊社が目指しているのはインテリアデザインの追求だけではありません。目指しているのは「ブランディングを念頭に置いたトータルデザインのできる会社」です。
 
 弊社は今まで店舗のインテリアデザインをメインに仕事を請け負ってきました。さまざまなブランドに携わらせて頂き、ブランディングの一部としてのインテリアデザインの重要性も理解し、説明もし、説得もしてきました。ブランドの差別化を図る上で、インテリアデザインの価値は以前より一層増してきているとも感じています。
 
 しかし、以前弊社のWEBSITE内の「news / column」でも何度か触れたことがありますが、弊社では必要に応じてブランドのグラフィックデザインやロゴのデザインを請け負うこともあれば、パッケージデザインを請け負うことも、またブランドイメージをグラフィックデザイナーと相談しロゴやパッケージを依頼、弊社が窓口となってディレクションすることもありました。メーカーの方やブランドのデザイナーと話し合ってブランドのコンセプトや方向性を話し合ったり、考えたりすることも多々あります。
 
 最終的なブランドの方向性を決めるのはもちろんクライアント側ですが、その方向性を指し示す手助けをすることもあります。結局そこの「軸」がなければグラフィックにせよ、インテリアにせよ、デザインは方向性を持ちません。もしその軸がブレていれば、まずはそこから携わるしか無いですし、それはデザインを考える以上に重要で欠かせない作業です。
 
 デザイン全般のディレクションを担当する方を世の中ではアートディレクターと呼びます。経験も浅い自分たちを図々しくそんな肩書きで名乗るつもりも毛頭無いですし、そんなレベルでは到底ないことも重々理解しているつもりです。ただ、弊社は純粋にその作業にこれからはもっと携わっていきたいと思っています。そして今以上にそのクオリティーを上げ、今後インテリアデザインと同じくらいその視点からブランドをきちんと見ることのできる会社を目指したいと考えています。もしインテリアデザイン以前に補うべきものがあれば、まずはそこをきちんとご指摘し万全な態勢で対応できる会社に。その為、弊社は「インテリアデザイン事務所」という呼び方を変えたいと思っています。
  
 その結果「インテリアデザインを軸としたデザイン・ブランディング会社」という長々しい呼び方になってしまいました。そして弊社のフィロソフィーへと続きます。もう一つ、僕たちがやらなければいけない目標と併せて、お手隙の際にでもお読み頂ければ幸いです。これからもペブルを末永くどうぞ宜しくお願い致します。

移転のご報告 2012.12.03

 この度、弊社は事務所を祐天寺に移しました。これを機にスタッフ一同、改めて皆様により一層ご満足頂けますよう全力を尽くす所存でございます。今後とも一層のご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
平成24年12月3日
有限会社ペブル
代表取締役 三橋 崇
 
住所:〒153-0052 東京都目黒区祐天寺1-15-6 2F
T:03-5768-5055(変更無し)
F:03-5768-5056( 〃  )
 
access-map-to-pebble.jpg
 
 まだ引っ越したばかりで打ち合わせテーブルも以前のまま、家具も有りもので間に合わせて、というまだまだかなり未完成な状態ですが(苦笑)それでも今の移転先の雰囲気だいけでも分かる写真を載せておきます。お近くにお立ち寄りの際は是非遊びに来て下さい。お待ちしております。
 
pb-1-entrance.JPG
pb-2-office.jpg
pb-3-meeting-room.JPG